第3回公開パネルディスカッション報告

平成30年11月17日午後3時より高崎市産業創造館において第3回 公開パネルディスカッション 『湯治場の復活を考える』を開催いたしました。



パネラーは当法人理事長 小暮淳、 高崎商科大学特任教授 熊倉浩靖様、 一般社団法人四万温泉協会事務局長 森博昭様。

  

小暮理事長から群馬の温泉の現状について、熊倉教授は今何故日本の温泉文化の提唱なのか、森事務局長は四万の温泉事業改革についてそてぞれご報告され、2時間に亘り討論されました。

今回の参加者の最高齢は90歳の女性で東京から参加されました。


会場で初対面の3名のご婦人、左から70歳、90歳、80歳。

皆様大変勉強になったと喜んで戴けました。

また、来年、企画も新たに実施してまいります。
ご参加戴きました皆様有難うございました。




同じカテゴリー(イベント)の記事画像
第3回公開パネルディスカッションのご案内
浅間隠し温泉郷 本正院長寿祭り
NPO法人湯治乃邑(クニ)忘年会のご案内
第2回公開パネルディスカッションのご案内
小暮理事長 四万温泉大使に任命
『金銀名湯 伊香保温泉』 出版記念サイン会
同じカテゴリー(イベント)の記事
 第3回公開パネルディスカッションのご案内 (2018-11-17 09:33)
 浅間隠し温泉郷 本正院長寿祭り (2018-04-14 15:44)
 NPO法人湯治乃邑(クニ)忘年会のご案内 (2017-11-17 06:43)
 第2回公開パネルディスカッションのご案内 (2017-08-02 10:06)
 小暮理事長 四万温泉大使に任命 (2017-07-02 17:55)
 『金銀名湯 伊香保温泉』 出版記念サイン会 (2017-06-11 10:43)

 
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
第3回公開パネルディスカッション報告
    コメント(0)